2010/12/27

チョロリ~ヌ


やあ。


こないだ久しぶりにKANT! で集まったんだ。

まずはMMでチョロリ~ヌ。

集合理由は内緒だよ。


gooooooooove は極度の体調不良の為、顔が土色してて一言もしゃべらなかったんだ。





そのままKANT!/ruitekSBオフィスへチョロリ~ヌ。

photo by YHYNG

プチ望粘会を開催したんだ。


ホゲホゲしてたら深い時間になっていたので、某師 、セント君、ボキの異色トリオで元町へ爆笑年の瀬牽引ワープを敢行。





先日お買い上げしたHOW I ROLL に乗りたい盛りのブー様もここからリンコップ。

自慢の愛車で颯爽とファミマ前に現れる。




バッフェラにチョロリ~ヌ。



いや楽しかったぽよ。


photo by buu

この日はアレでアレしてたからお揃のKANT!をロックしてたんだよ。



某師がダサカッコイイブランニューダンスを編み出し、まー楽しい事楽しい事。

その繰り出されるダンスの数々は華麗で多彩。


Tシャツだったけど汗かいたよ。

ボスしまくり。


現場で流行るよ。あれ。 あと麦わら帽子。



この日は小っさオシャかわいいセント君のキレがいまいち欠けてたな。  

あいつめ。





影の重鎮KNG も深い時間にサラリと現れビジネストークかましてたし。

がーさすだな。





帰りにぺろんぺろんで元町歩いてたらCRIBでスピンしてたぺろんぺろんのDmtech氏 とぺろんぺろんリンコップ!


DJバッグから小粋にニューMIXをサラリと渡す。   


あざす!


しかもD氏とY氏は旧知の仲だったようで、この場で感動の再会をも果たす。それを見ていたボキは目頭が熱くなったと言うエピソードは記憶に新しい。




そして夜が明けていったのさ。






で、終わらないよ。クリスマススペシャルじゃけん。

少しでもお前等の時間を奪うのが今日の目的だ。



数時間の睡眠を経て、所用の為、大絶賛セール開催中のRC へチョロリ~ヌ。



おろしたての愛車を即ジャックされる。

くださいって言われた。。。



華麗にかー君 からのお預かりものをピックアップを済ます。

「るいてっく」って。。。   なんかかわいいじゃねーか!





と、次の瞬間にはシヴヤスクランボォ交差点にどちどち降臨。


この機動力がruitek最大の魅力と言っても過言ではない。


クリスマス前の人混みケイオスをものともせず(嘘)、華麗にスルリすり抜ける(嘘)。





向かった先はこの日、店舗を拡大し、オープンしたW-BASE2

げんちゅん が手掛けた内装がキラリと光るぜ。


Blackberryのキャメラジャミジャミだからパーリーの模様は高速アップと写真が魅力のFジャーナル へどーぞどーぞ(丸投げ)。


ワイワイしてからみんなでごはん食べたよ。

しずるでチョロリ~ヌしてママチャリ4Fまで運んで(謎)颯爽と帰宅したよ。






冬の夜が更けて行く。







って日曜感覚でいたら木曜じゃん!


という事でゲッシリ降臨。


JBトリビュートナイトとホーミー達とライトワッツアップのはずが、誰かの何らかのお祝いの小さいの被弾。






これでようやく終わりを向かえたのである。







W-BASEのパーリーの模様は高速アップと写真が魅力のFジャーナル へどーぞどーぞ(丸投げ)。












つす。




2010/12/23

phat ride to マハロ~


ッサッメーン。


近年「phat」が忘れられつつあるから「phat」使ってみたよ。

女子に使う時は「fat」と間違われる恐れがあるから気を付けよう。




とりあえず2010HOLIDAYシーズンを乗り切るファットなニューライドをアセンブルしたぜ。

すんっ♪

24インチのクルーザーだメン。

こいつでフッドをクルージンしちゃおうと思う。


オースクゥなフレーヴァー全開だぜ。







あとね。こないだフラを見に行ってきたんだ。

初めて行ったんだけどまじ刺さったぜ。

八割五分九厘女子で埋め尽くされた会場にどちどちしたけど、フラ半端なかったぜ。


何事も完成されたもんを見るとブッ刺さると体感したぜ。



正直若干舐めてたけどあのブリッツが万席になるワケも納得したよ。

まじアメ横かと思ってイクラ買うとこだった(嘘)。


あそこでぽよぽよぽよ言ってるエース達はやっぱすげーんだな。







てな事を話しながらお酢を入れたメロンソーダをまじーまじー言いながら飲んだんだ。


冬の風も暖かく感じたぜ。



どーにかしてるぜ。まったく。



2010/12/22

ワチゴナドゥー。


つす!


ついにW-BASE2 がオープンするメーン!

お二階にまで店舗を拡大!

げんちゅん がぴよぴよになりながらも手掛けたキラリと光る内装にも注目していただきたい。



オープンに際してフリードングリのオープニングパーリーをやっちゃうってさ~♪

しかも今時間みたら11:00~20:00のあげぽよロングラン!!


セールもしちゃうってよ!

さぁ、あなたならワチゴナドゥー。




2010/12/18

インフォーマー


お知らせだよ。


今日はずーず氏が横浜ボデガに降臨!

フライヤーかっこいいね。



うむ行かねば。





そして来週はこれだぽよ。

あの伝説から早1年が経ったたは。。。

Marshall Law がお届けするBAYSIDE COMBATが昨年を上回るスケールでコマゲン!


やっヴァイ。


クリスマスにクリスマスクリスマスしてないブレイジンとホーミーはカミナッチャ!

クリスマスにクリスマスクリスマスしててもいいけどとりあえずカミナッチャ!



2010/12/17

これにて完結。


前回大好評だったホーミー連絡網 の完結編だメン。




あいこちゃん がお送りする怒涛のソロ3カ月連続リリースもこれでとりあえず完結。

2010年を締めくくるにふさわしく、あいこちゃんが透明度の高いヴォイスでシットリと歌い上げてるメン。

さらーに!


フィーチャリングアーティストに孤高のMC、I..S.O.P. もマイカフォンを握り、ヴァイブスと言う名のスパイスを注入。


MethとMJ姉ぇさんかと思っちまったぜ。



この時期のアノ辺(アノ辺だよホーミー)がバチコンとドッぱまりしちゃう甘辛チューンとなってるからよろしくどーぞどーぞ。




さらーに!


驚きなのが一曲のお値段(デジャヴ)。


プロのシンガーとMCが何カ月もの歳月をかけ、何億もするストゥディオで何千万もする機材を駆使し、産み出された楽曲があの横浜市営バスの料金210円を切った驚愕のロウプライス200円!!!(デジャヴ)


こっからドン


どーにかしてるぜ。



むしろ生で歌ってもらいたい。
どーやらマリンタワーで歌うようだからボキも行こうと思うよ。





2010/12/15

W-BASEの。


すんっ♪と、代官山に降臨。

もちろんお祝いしてきたよ。ダボォべイス の6周年を。





しかも「History of BROOKLYN MACHINE WORKS 」も同時開催という豪華な内容。

ドラえもん祭りをも遥かに凌ぐ高次元な二本立てパーリーで ふー!

photo by goooove

緊張の面持ちでつすつす降臨したんだから。

余談だが、リスペクトの精神を忘れないボキはW-BASEのパーリーと言う事でTシャツをインナーにちゃんと着て行ったけど、一晩上着を脱ぐ事なく終わったと言うエピソードは全国のしっかりさんに勇気を与えた。




多くの著名人が押しかけ、エントランスには長蛇の列だったメン。

中もパンパン。   勢いを感じさせる。

photo by goooove

あ、カカヤヤとマルちゃん

歴代の名車達が展示されてたよ。


photo by goooove

かっこよす!


photo by goooove

撮影に向かう前にお祝いに立ち寄った茶封筒ぱいせん も感慨深そうに名車達を眺める。

背中で語るマンダムの領域。

新横パークにいるかケーキ焼いてるかのちゃん福 もインダハウス。


photo by goooove

ぺろんぺろんに酔っぱらっていたらしいケイティ もノリノリである。

BMWのジョー氏とW-BASEのボスもと氏の首脳ショット。

photo by goooove

つす!としか言いようがない。

Tシャツが超めっさ激がっさDEFかっこよい。

しんやぱいせん のこはま君もアウトサイドでイルにチル。

photo by goooove

後ろ足が悩ましげだぜ。



そしてW-BASEのライダーであるNASTY はというと。
























コスプレと戯れる。


photo by goooove

仕事しろし!


でもチャリとスケートできる明るいオタクだから馴染んでなくもない。



つす。


2010/12/13

御仏蘭西の


ヤァ ボクダヨ。。。



ruitekが密かに、だがしっかりとチェキラッチョしてる素敵なおフランスのマガジィン「SHOES-UP 」は知ってるな?

シューズを軸に、様々なストリートカルチャーやムーヴメントを取り上げている国際的なファッション誌である。



とかく「ストリート」となるアメリカ発信であるが、それを大海を隔てたおフランス的角度で、マイルドかつ独自の視点で発信しているから、どこか角が取れた感じで非常に心地よい。




ちなみにISSUE#27にはクリスポールっつぁんの記事も組まれてたメン。

男子の憧れジャンプマンマークの継承を許された、数少ない男である。 つす。

R&Bシンガーみたいなイケメンで女子にひーひー言われてんだから。

ちなみに背は180cm位しかないNBAじゃ無茶苦茶小柄なリルタフガイだ。

身長サバ読み説まである。





しかもおフランス語と英語で書かれてるから頑張れば読める。

全部じゃないけど日本語のページもございますので箸休めにどーぞ。


クリスポールっつぁん枠に大分さかれちゃったけど、色々のってるかんね。

他にも超めっさ激がっさDEF興味深い記事満載だけど他は見せナ~イ♪




とりあえずね、全体的にどこか上品なヨーロピアンプライドさえ漂ってる。

まー海外の雑誌ってアドがいいよね、アドが。あれがスパイスとなってる。









国境を越える男。


グローバルだぜ。




全国有名書店でもなかなか売ってないからdigれ!あの頃のように!



2010/12/11

ナイチョキャンプ



続きっちゃ続きだよホーミー。



ケイオスなロングフライデイ(to サタデイ)を乗り切った僕は「よし!何もしないぞ!」と決め込んだサンデーモーニング。




横浜チリンをかましていると陽も沈んだ頃にあげぽよなphone call。



んで急遽川崎降臨したんだ。


抜群のフットワークの軽さを見せ、電話を切って20分後には颯爽とチッタイン。

そう、天下御免のナイチョーキャンプ に初潜入を果たしたのだよホーミー!!
さすがスター軍団。 フロアはヘッズ達でパンパンだったぜ。

ウニコもどっかにいたはず。



鮮烈なデビューから10年たった今もセルアウトする事なくシーンを引っ張り続けている言わずと知れたスター軍団だよ。


こないだのとアングル似てるけど、違う場所だからね。

諸ぱいせん方の手荒い歓迎を受け、恐縮しつつも、百戦錬磨のフローを満喫!

まさに「♪~」な感じだったぜ。




入ったのが遅かったんだけど、あっと言う間にアンコールも終了しライブコンプリート見入ちゃってたから特に早く感じちゃったメン。







ライブも終わりぞろぞろとお帰りになるお客様の前に立ちはだかったのがまさかのnitaidSBオールスターによる築地式グッズ販売! らっしゃしゃいせー!  つす!


ウィットに富んだコールと購買意欲をそそる巧みな話術で次々とグッズを売りさばく。

思わずボキもライター買ったメン。つす。




ライブ後の余韻を外で堪能しつつ、グーニューでストカク。


もちろんプレゼンティッドバイ茶封筒ぱいせん 。が、帰り際になんと花束ぱいせんにグレードアップ!!

ブラックのジャケット(nitraid)に白シャツ(nitraid)に花束(モデル私物)、とってもフォーマルでチャーミング。


そしてこの後極秘ミッションに望んだのであった。





とにもかくにもワン週末にツーナイチョーを堪能できた非常に贅沢なウィーケンだったんだ。




2010/12/10

brooklyn's finest


主なブログですでにインフォームされているのでボキは余裕のレイト告知。



主要ブログから遅れる事約1週間。

リマインダーだよ。




さんっ♪

ruitekSBのメンバー(だと一方的に僕に思われている人々)も多く所属するイカしたショップだメン。

今のシーンを築いてきたシヴヤのパワーショップW-BASE が6周年のパーリーをやっちゃうメン。

しかも思い出深いダイコンヤマはアフリカ。


なんてオシャなところでやっちゃうんでしょう!


しかも「いつかはBROOKLYN MACHINE WORK 」と言うキャッチコピーまで生まれ、社会現象まで巻き起こした男の憧れ、BROOKLYN MACHINE WORKSクルーもインダハウスしちゃう。


あげぽよ!


New York、いやっBROOKLYNの風を感じようぜ。


都内だからブレーキには気を付けようぜホーミー。





ブレーキ無し、問題なし




2010/12/09

濱バイクエピローグ



おいそこのホーミー。


忘れてやいないだろうな?




もはや伝説と化し、ストリートに語り継がれている複合型モンスターチャリイベント濱バイク

それの打ち上げをやっからおいでよっつーから、あのエイゲハのメイヘムの数時間後に颯爽と降臨。

しかも掃除と洗濯してからだし。



きらびやかな江戸の竜宮城でフィーバーした数時間後には横浜ゲトー黄金町だもんね。


振り幅がでかい。

ハリウッドのセレブリティなパーリーからブロンクスのドラム缶の前だなこりゃ。




穏やかな午後の日差しに下、イベントを支えたヤナケン氏率いるレペゼン横浜のリアルメッセンジャーCURIO CITY クルーとリンコップ。 つす。




ソーセージすんっ♪

ぺティットブロックパーリー風なアレを醸し出そうとしたけど、みんな大人だからそこそこ行儀がよい。


おっとヘッズの諸君は気がついたね?

あの爵様スギンヌ氏ホーリー氏 まで降臨なすったんだから!




もちろんセント君は主催側にいるので。。。あと一人!

そう、ご存知エクスレイセクシースシ氏

ステディーを御同伴なすって貫禄の3時入り!!



分るなヘッズ共よ?

各方面で伝説が一人歩きしちまってるMATANKI フルメンバーが横浜に集結したのである。

西日本ツアーも検討中だという噂もある。


ホームでホーミーとBBQなんてとってもオーソムな土曜の午後だなと

そう思いながらボキはゴクリと瓶コーラを飲んだで風に吹かれたんだ。




炊き出しと勘違いしたのか、勝手に肉を食べようとしたおじさんがいた位で、しっとりと緩やかな時が流れていったメン。


悪くない。 実に悪くないよ。




日もどっぷりと暮れた頃、そのままポッセと共に、迎賓館的役割を果たしている野毛の三陽に。


御用邸の奥の席を占領したよ。

ようこそ横浜へ乾杯ショット。

着席と同時に餃子を人数分オーダーに入れてくるグイグイ店員のアレに負けないようにしろよ。



ホーリー氏x爵様xスギンヌ氏の高次元トリオが織りなす絶妙なトークショウにコースケもちゃんツボも話すのを忘れる位。



そして大人の集会は程良い荒れ模様をみせつつも、終電前にサックリ解散。
そして僕の長い長い金曜が土曜の晩に終わったのだ。




悪くないよ、実に悪くない。